エンタテイメント・読書

こぴ(越塚優菜) はコバソロとのコラボでYouTubeで かわいく歌う!

スポンサーリンク

歌は、魅惑的で「癒し」そのものです!

まずこちらの動画をご覧ください。

歌うこぴ のなんとも魅惑的な声と顔!

この魅力の動画を知ったきっかけは、実はあの「パプリカ」でした。

米津玄師のこの曲は子どもたちの間で大いに受けましたが、よく知られているバージョンはfoorinという子どもたちのダンス付きバージョンでしょう。

こちら↓(「動画を再生できません」の下のアンダーラインのところをクリックで再生)

;

(ちなみに、foorinの最年少メンバーの新津ちせちゃんは、アニメ監督の新海誠の娘です。)

foorinバージョンの延長で偶然に出会ったのが、こぴさんの動画でした。これが何とも魅惑的です!声も顔も!
(当方、「おじさん」だから?)

こちらがこぴバージョンのパプリカもう、とろけちゃいます!

変わってる こぴ のプロフィール

・本名 越塚優菜(こしづかゆうな)
・生年月日 1996年10月24日
・身長 150cm台
・出身 群馬県
・2020年1月まで看護師

音楽活動の方は、コバソロというプロジェクトとのコラボでやっています。コバソロと出会ってYouTubeで活躍しているというわけです。

こぴの歌は、こちらのCDにも収録されています。

こぴ・越塚優菜さんの住所は桐生か太田

看護師やめて音楽に専念したそうですが、ファンとしては、どうしても看護師として勤務するこぴの姿を見たかったですね。

また、群馬県等近隣のファンなら彼女の看護を受けたかったなあ。

辞めたのだからどこの医療機関だったのかそのうち公表されるのでしょうが、残念ながら今のところ情報がありません。プライバシーのガード硬いですね。

かろうじて分かるところは、彼女自身の発信に桐生情報がいくつか見られるところから、桐生市の可能性が高いですね。

越塚姓も桐生に多いのです。隣りの太田市の可能性もありますが・・。

こぴ さんはあざとかわいくYouTubeでブ
レイク!

そのきっかけから、2019年9月からは独自のチャンネルでYouTubeの動画投稿を始めました。

2020年4月時点でチャンネル登録者数16万人を超えていますから、もしかすると、看護師・モデル以上の収入をYouTubeから獲得しているのではないでしょうか。

もちろん、歌っているときの彼女のほうが魅力的ですが、YouTubeではこれまた素顔のこぴさんが見れていいですね。

こぴさんはご自身で「あざとかわいい」という言葉を使っているくらい、「なるほど、あざとかわいいとはこのことか。」と思わせるような動画が流れてきますよ。

ビールやワインを飲みながらの話をするところなど、まさにそんな感じです。KOPI CHANNEL といいます。「コピニチワ!」で始まる楽しい動画です。

かと思えば、一方でYouTube動画を通して、SNSによるアンチコメントへの批判を発信するようなところもあります。

「医療と音楽を通じて人々を救いたい」と言っていた彼女の芯のある一面を感じますね。

スポンサーリンク

検索エンジン

-エンタテイメント・読書
-, , , ,