オンライン家庭教師業者を比較して分かったこと

オンライン家庭教師業者を比較して分かったこと

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

オンライン家庭教師のオススメはこちらという理由

オンライン家庭教師はどうなんだ?と思い、レビュー・口コミを調べ、さらに業者サイトを見て比較してみました。

口コミ評価の中で象徴的なものを2件下に挙げてみます。

オンラインで受講できる家庭教師を探すのであれば、個別指導塾などの運営実績があるところを選ぶべきわざわざ家庭教師を選ぶという事は対面でのサービスを希望するということ。この分野はノウハウがものを言うので、オンラインのみ事業展開しているところよりも、そもそも塾の運営を行っており、現役で指導している家庭教師か塾講師に教えてもらうことが大切。またオンラインにする意義として、都心のレベルの高い講師家庭教師)から指導を受けられたほうが良いのは言うまでもない。
家庭教師は教師の当たり外れが大きい聞きます。・・・の教師は全員東大生のため、教師本人の解答技術は申し分ないです。
ただし一般的に東大生と言っても、指導力があるとは限りませんが、・・・に関して言えば採用が厳しくマネージャーによる研修等も徹底しているようで、指導力もある程度保証されていると思います。教師の実力は体験授業でも確認できますしね。
また生徒同士で小テスト等で競争できるシステムがあり、モチベーションを高く持って勉強できることも評価できるかと思います。

これらのレビューから見えてくることをまとめますと、

  1. 家庭教師は当たり外れが大きい。
  2. 有名大学在学生(出身)即、指導力ありとは限らない。
  3. 現役で指導している塾講師・家庭教師はオンラインでも強い。

ということができます。
この3点はオンライン家庭教師に限らず、どこの指導者にも言えることですが、オンラインという特殊な条件の下では猶更当てはまることはうなづけますね。

オンライン指導のメリットとデメリッ

メリット

箇条書きで挙げてみます。

  1. 直に接触しないので、感染症予防になったりセクハラや体罰の恐れがなくなる。
  2. 直に対面していないので、プライバシーに触れられる範囲がかなり狭まる。
  3. 指導を受ける場所(部屋)・環境をあまり考えずに済む。
  4. 茶菓などの接待を考えなくて済む。
  5. 遠隔地の講師も利用できるので、気軽に講師を取り替えることができる。
  6. 講師の交通費が発生しないので費用が安くなる。

デメリット

  1. 平面的なやり取りなので、コミュニケーションが制限される。
  2. お子さんが書いている所を見てもらったり、指導者が書いて見せるところを見るのに技術が要請される。

オンライン家庭教師の おすすめ業者

オンライン家庭教師のメリットはどの業者を選んでも同じですが、違いは次の2点になると思いました。

  1. どのような講師をそろえているか。
  2. オンラインのデメリットをどう克服ようとしているか。

ということで、選ぶ時のポイントもこの2点となります。
すなわち、体験してみないと分からないということになります。

以下に3社のおすすめオンライン家庭教師業者を選んでみました。

特徴のある3社なので体験しなくても大体自分のお子さんに合っているかどうかは分かりそうな気もしますが、やはり謳い文句と実際は違っていることも多いのが現状です。

どの会社も、正式に開始する前に資料請求や無料相談、無料体験授業がついていますので、すべて体験してみることをお勧めします。講師はどの業者も選べることになっていますが、やはり講師のレベル、数、傾向の違いに特徴があります。

また、選びようがないオンラインのシステムは、使ってみないと分からないものです。使い勝手が悪ければすぐに飽きてしまいます。

特に、教材の使い方、指導者の説明の仕方が分かりやすいか(よく見えるか)、お子さんがノート等に書いている様子を見てもらえているかどうか、をよくチェック・比較してから決めるようにしましょう。

㈱エイチ・エム・グループの個別指導Wam

Wamは、今年(令和3年)で25年目を迎える学習塾です。そこで蓄積されたノウハウが生かされるという期待が持てます。

学生は、若いというメリットが大きい半面指導面ではどうしても経験不足が目立ちますので、講師が東大生かプロ講師というのは魅力です。

この会社の最大のメリットは、AIを活用するということ。そして、成績保証をするという点ですね。なかなかできることではありません。


㈱ガンバのオンライン家庭教師

大きな特長(メリット)が2点あります。ひとつは、講師が他2社と違って、むしろプロというよりも国立大等有名大学の学生を中心とした若手に絞っているんですね。子どもに講師を選ばせると、やはり自分に年齢の近い若い先生を選ぶ傾向があります。

親はベテランにお願いしたいと思っても、子どもが話の合う若い先生でヤル気が出れば、少々指導面で不慣れでもOKではないかとも思います。

また、魅力としては録画機能があることです。ある意味会社としてはそれをやられると、指導時間が減って利益増加にならないのではと考えるのが普通かと思いますが、利用する側にとってはありがたいですね。

たとえば、たまたま指導を受けた時が部活で疲れ切っていて眠気の中だったりした場合など、録画しておけば翌日もう一度見て勉強できます。もちろん、追加料金なしです。


㈱NoSchoolのオンライン家庭教師マナリンク

こちらのメリットを3点あげてみます。

  1. 講師自己紹介動画を見てから講師を指名できる。
  2. 科目毎に先生を探せる(選べる)先生は、社会人講師。
  3. 専用アプリで簡単にやり取りが可能。
  4. 入会金や管理費等なくわかりやすい料金体系

私は、専用アプリに注目しています。実際には使ってみないと何とも言えないのですが、ホームページに「書画カメラを用いてお子さまの手元を映し、先生は常にどこでつまづいているかを確認しながら進めるため、対面に劣らない授業を提供することができます。」と、「書画カメラ」という具体的なツールが出てきたところが良いなと思いました。

会社は、2018年設立ですから、まだ新しいのですが、社長を初め重役がITの専門家というところが魅力です。なぜなら、何といっても「オンライン」での指導はここが強くなければ結局生き残れないのではないかと考えるからです。

まとめ

とにかく、3社すべての無料体験授業に申し込んで実際に体験してみることに尽きます。良いオンライン家庭教師に出会えますように。

プロを指名出来るオンライン家庭教師マナリンク

全国対応オンライン家庭教師ガンバ 月額12800円~

【オンライン個別指導塾Wam】

関連記事

塾と家庭教師の選び方ポイント

中学3年生にオススメの効率的な勉強法

プログラミング教育は学校に期待しない

子供の教育を考える全ての親が読むべき本「発達障害を改善するメカニズムがわか った!」