魔法のゼラチン料理は目からうろこ!

スポンサードリンク

NHKあさイチでゼラチン特集

そもそもゼラチンって何?

ゼラチンの主成分は、主に牛や豚などの動物
の骨や皮などに含まれるコラーゲンです。
なので、たんぱく質が多くカロリーが高い
ですが、脂質がほとんどありません。

番組では、この特長を生かしてご飯のふりか
けとしてレシピを紹介していました。

ゼラチンと寒天の違いとは?

似たような食材として「寒天」がありますが、
こちらの原料は天草という海藻です。なので、
カロリーが低いというところがゼラチンと対
照的と言えます。

また、両者は「固める」という意味では共通
していますが、口解けという意味では両者溶
ける温度が違うので、ゼラチンはとろーり
し、寒天は歯触りがあります。

ゼリーは25℃なので夏場常温で溶けてしま
いますが、寒天を溶かすには60℃以上が必
要となります。

こうした違いから、使われる料理も違ってく
るわけです。

ゼラチン、ゼリー、ジュレの違いは?

どれも同じ語源です。もともとヨーロッパの
言葉で「凍らせる」という意味になります。

フランス語のgelee(ジュレ)は、「凍らせ
た」という過去分詞で、これのイタリア語は
「ジェラート」)です。英語のjelly(ゼ
リー)は名詞でです。ちなみに、寒天を含め
て「ゲル化剤」と言います。

魔法のゼラチンふりかけ

スポンサードリンク

さて、あさイチで紹介していた洋風ふりかけ
はおいしそうでしたね。番組では、「魔法の
ゼラチンふりかけ」と名付けていました。

手っ取り早い朝食に向いていると思いました
ね。白米だけでは不足しがちなタンパク質で
カロリー摂取ができるからです。

「洋風」言うだけあって、ふりかけの中にゼ
ラチンのほかカットベーコンも入れてました。

レシピリンク
https://awesome-style.com/2020/10/13/post-64541/

ジュレたれ利用料理を野口英世さん紹介

番組では、フードスタイリスト野口英世さん
https://www.facebook.com/hideyo.noguchi.simplestyle/

が「ジュレたれ」を使った料理を紹介していました。

「ゆずこしょうジュレたれ」とか「とろける
あんかけ風焼きそば」とか垂涎ものでしたね。
レシピリンク
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/201013/1.html




関連記事

生イワシを塩イワシにして1週間おいしく食べる裏ワザ

コメント

タイトルとURLをコピーしました