電話08076775565はFX自動売買ツールの勧誘

利殖
スポンサードリンク

電話08076775565はFX自動売買ツールの勧誘

電話出ましたか?

私の場合は、しばらくコール音が鳴っていたので大事な電話かもと思い、出ましたが、
残念ながら切れてしまいました。心配なので、試しに番号で検索しましたら
FX自動売買ツール勧誘」とありましたよ。

FXの自動売買は、実際私も利用していますので、こういう電話の話は大抵は一応聞くこ
とにしています。

電話の主「ウィンズ」は馬券がらみの詐欺の可能性あり

ところで、電話番号08076775565で検索すると、「ウィンズ」なる社名を語る業者のよ
うです。

検索結果からわかることは、どうも2種類あるようですね。
一つは、名前の通り馬券がらみの話。もう一つはFX自動売買ツール勧誘の話というわけ
です。

「ウィンズ」WINSは、競馬をやってる人ならだれでも知っていることですが、JRA(日
本中央競馬会)の場外馬券売り場の愛称です。正式名称は、「場外勝馬投票券発売所」
と言い、WINning SpotとWeekend IN Spotの2つの意味を持たせています。

これにちなんで、「ウィンズプレミアム」とかいう商品を勧誘するようです。2019年に
被害者の会ができていますから、おそらく詐欺案件に間違いないでしょう。

手口は、初め「スマホをタップするだけで毎週3万円」という触れ込みで集客し、(以下引用)

最初馬券購入支払いなしで、手数料¥400振込めば¥4200配当支払いするというので、
支払ったら、口座に配当金が振込まれてました。次に1開催だけの参加予定で馬券購入代
金¥100000を振込んだら、¥3468000の的中というので、半額清算で手数料¥172900支
払いましたら、御詫びと訂正のメールが届き、的中金額の10%ではなく20%の間違いで不
足分¥172900を振込んでくださいとのメールでした。・・

この方の場合は、ここで目が覚めて¥172900の被害で済みましたが、この繰り返しでず
るずるとさらに高額の振り込みをした挙句相手と連絡が取れなくなるという、よくある
パターンです。

詐欺に捕まらないためには、最低限連絡が取れる相手なのかどうかを最初に確認すべき
です。
すなわち、会社名、代表者名は当然のこと、会社の所在地、電話番号、メールアドレス、
ウェブサイトが明確であるかどうか、そのホームページには「特定商取引に関する表
記」が記載されているかどうか等調べれば、やましいことがある話なのかどうかがすぐ
分かると思います。

詐欺案件は、初めは「無料」とか「かんたん」とか言って安心させ、次に少し儲かった
ような気持ちにさせ、そして次は「手数料」や「資金」などと言ってお金を振り込むよ
うに誘ってきます。あなたも、引っかからないように気を付けましょう。

ウィンズはFXの自動売買ツール勧誘?

さて、もう一つのウィンズはFXの自動売買ツール勧誘になります。

スポンサードリンク

私のところにかかってきた電話もおそらくこれでしょう。なぜなら、私は普段からFXの
自動売買に関心を持っていますので、いろいろなところにメルアドや電話番号をさらし
ているから仕方ないと思っています。

今は家にいる時間が増えた人も多いことから、FXがまたブームとなっているようですね。
それに目を付けて(付け込んで)様々な業者がビジネスの動きを活発にしています。

中には有益な情報もありますが、確かに一部うまく儲けている人がいるものですから、
簡単に飛びつく新参者が多いから商売になるのです。

おいしい商材になると、30万円も取るものもあります。FXなど投資商材は、運よく当た
る人もいるかもしれませんが、ひどいのになると始めた途端に大きな損失を出すような
ものもあるわけです。私もそういう商材を購入して失敗した経験の持ち主ですが、事前
に了解の上購入していますからあきらめています。

投資商材を購入するに際して気を付けること

なので、それ以来慎重になっていますが今でも次のことに気を付けながら時々購入して
います。

  1. 無料か少額のEA(自動売買ツール)を購入する
  2. 信用できるFX業者(証券会社)を選ぶ
  3. 1,2か月実践してみて損失が膨らんでいればあきらめる

無料か少額のEA(自動売買ツール)を購入する

昔は数十万円もするシステムやEAもありましたが、今は製作するプログラマーが世界中
に無数にいますので、質のいいEAで無料の物がいくらでもあります。では、彼らはどの
ようにして利益を得るかと言えば、自分のEAを使うためにFX会社に口座を開きそこにま
とまった金額を入金させることで得ているわけです。

なので、実績と自信があればEAを有料で売らなくても収入はあるわけです。逆に、電話
でセールスをしなければ売れないようなものは怪しいと思ってもいいわけです。(まれ
には、まだ駆け出しのEA制作者ゆえに自分で売り込んでいる例もあるかもしれません
が。)

商材のランディングページには、さまざまな証拠資料で誘っています。とくにバックテ
ストは説得力あるようで信じてしまいがちです。ほとんどのバックテストのグラフは右
肩上がりになっています。しかしよく見ると、わずかに下がっているところもあるので
す。その下がりが、実は大きな損失の時期だったりするのです。例えば、100万の資金
の人にとっては、たかが10万の損失でも、10万の資金の人にとっては撤退を意味してい
るのです。

そして、中にはその小さな「下がり」さえ、なかったかのようにバックテストのグラフ
を修正してしまう悪徳業者もいると聞きます。

また、EA自体に価値がないだけでなく、自動売買について全くの素人に対する教材やサ
ポートなどのサービス全体を商品としているものも多いですね。高額の物は特にそうで
す。それにしても、相場は2,3万円のはずです。

信用できるFX業者(証券会社)を選ぶ

とは言え、どういう業者が「信用できる」と言えるかが難しいところです。次が参考に
なるでしょう。

  • 問い合わせに対し、真摯に答えてくれる。
  • 日本語で対応できる。
  • 簡単に出金できる。

こういう条件ですと、海外の業者よりは国内の業者がおススメかもしれません。
しかし、簡単にそう判断できるものでもありません。国内の業者だからと言って信じ切
っていいとは限りません。手数料やスプレッドを多く取っているのは、むしろ国内業者
とも言えます。海外業者は、少し前までは英語ができないと話が進まないようなところ
もありましたが、最近は日本人スタッフで親切に対応している業者もあります。

なので、国内海外を問わず事前に良く調べ、初めはデモトレードか最低額の入金でス
タートして様子を見るべきでしょう。

関連記事

おすすめ無料EA提供会社とFX業者

Titan FX

FX自動売買に関するおすすめブログ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました