お家でカラオケするための防音対策おススメ8選

人間関係
スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

お家でカラオケするための防音対策

ストレスがたまってきたときには体を動かしたくなりますが、外出がままならないときあ
なたはどうしてますか?

そういうときは、おうちで思いっきりカラオケでもやって大声出すのが一番ですね。

まあ、たとえ外出できても大声出すのははばかられることが多いので、できることなら家
で、しかも一人でやれれば一番いいですよね。

しかし、問題は防音対策です。これを怠ると周囲に迷惑となって住みづらくなるばかりか
引っ越しまで考えなくてはならない羽目になりますから。

そこで、以下、そのための対策をいくつか提案させていただきます。

防音・吸音・遮音グッズで対策

すぐに考え付くのがこれです。ご近所のホームセンターで購入できますが、探す時間と手
間を考えれば通販でも気軽に買えますよ。

防音(吸音、遮音)パネル

まずは、壁などに貼る防音(吸音、遮音)パネルと防音シートです。防音だけでなく、断
熱・保温効果も期待できますね。まずは、試しに片側の壁だけで試してみるのもいいかも
しれません。

防音カーテン・遮音カーテン、本棚

また、窓側にはカーテン対策ですね。防火カーテンは誰でもご存知と思いますが、ちゃん
と防音(遮音)カーテンもあるんですよ。ご購入の際は、サイズを間違えないようにして
くださいね。

壁や窓がない方向には、本棚を置くといいですよ。本は音をよく吸収してくれます。

防音(遮音)シート

床には、最低限これを貼りましょう。安価なのでおススメです。気にならなければ、壁に
貼ることも可能のようです。

しかし、メーカーも推奨しているようにこれだけでは完全ではないのでカーペットなどと
合わせて対策するのが良いでしょう。

ウレタン

壁や床全面にというわけにはいかないでしょうが、防音・遮音性を考えたらウレタンも大
いに検討すべきではないでしょうか。お子さんのいるおうちなんかでは良いかもしれませ
んね。

遮音テープ・隙間テープ

ドアや窓のこんなところにも気を配れれば、対策は申し分なし言えるかもしれません。

防音スリーブ

ここまで対策しなくてもと思われるかもしれませんが、意外と換気扇からの音の漏れもあ
るらしいですよ。周囲の環境によっては必要かもしれませんね。換気扇のダクトに設置し
ます。

防音マイク・ミュートマイクは手作りもあり!

最も手っ取り早く安上がりのカラオケ防音対策は、防音マイクに尽きるでしょう。
なにせ、そもそも声が出ないか小さければ周囲には聞こえないのですから。
そして、思いっきりの大声でも気になりませんから、カラオケハウス並みのストレス発散
もあなたのおうちでできてしまいます。

おすすめグッズは次のとおりです。

(カラオケ 練習 防音カップ付) ウタオー スピーカー K

スピーカーと防音マイクがセットになった商品です。スマホとブルートゥースで接続でき
る機能がついたすぐれものです。この種の商品は他にもありますが、レビューを見る限り
これが良さそうです。
ご購入の際は、あなたの条件に合うものをよく調べてから選びましょう。

(残念ながら売れ過ぎたのでしょうか。在庫切れで商品リンクを貼れません。)


わたしなら、とりあえずこちらを一押ししておきたいですね。

ウタエットの効果はボイストレーニングだけでなく免疫力アップも!

自作防音マイク

これが最も安価な対策となるようです。
100円ショップで売られているスポンジマット(ウレタンマットあるいはフローリング
マット)そしてメガホンを用意してください。メガホンの内側にスポンジマットを重ねて
作ります。詳しくはこちらを参考にしましょう。

関連記事

ウタエットの効果はボイストレーニングだけでなく免疫力アップも!

出前館のクレームや評判が気になる レ ビューまとめ

huluは登録と解約が簡単な動画配信サービス

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました