初めての沖縄旅行 おすすめはオフシーズン

旅・イベント
スポンサードリンク

初めての沖縄旅行 おすすめはオフシーズン

沖縄観光情報マップで観光地めぐり!|沖縄ツアー&沖縄旅行専門店
沖縄観光情報マップで観光地めぐり!沖縄は南から北までみどころいっぱい!歴史を感じる首里城公園やショッピングに最適な国際通り、世界一大きな水槽でジンベイザメが見られる美ら海水族館など、観光情報を掲載しています。

沖縄に限らず,人気観光地のおすすめ時期は
やはりオフシーズンです。

すなわち,春休み・ゴールデンウィークや夏
休みの時期を避けるということです。

夏休み前の6,7月とか,夏休み後の9,10月
が最適でしょう。

わたしなど12月初めに行きました。ホテルの
フロントの人は「寒い」と言ってストーブを
焚いていましたが,気温は20度以上あったの
で,わたしはTシャツで,しかも海でダイビ
ング体験もしました。

・冬でもできるダイビング体験

さすがに,20度をちょっと出たくらいで海に
入るのは・・とも思いましたが,ウェット
スーツを着てることもあるでしょうが,全然
OKでした。1月にクジラを見るダイビングな
どと言う企画もあるので,1年上楽しめます。

10月や11月頃でしたら普通にお客さんも多い
ようです。
ダイビング業者も多いので,旅行のコースな
どの条件に合わせて事前に予約しておくこと
をお奨めしますが,オフシーズンならば当日
申し込みOKも可能です。

料金は1万円前後が相場のようですが,1回の
みとか場所を選ばなければ5,6千円のところ
もあります。

ダイビングスポットは,やはり石垣島などの
離島が定番でしょうが,青の洞窟など本島で
もできます。私が体験した時のように「こん
なところ?」と思った他に誰もいない観光地
らしからぬ所でも,潜った海底の素晴らしい
眺めは満喫できました。

・宿泊は那覇市内がおすすめ

異国情緒というか沖縄独特な雰囲気が味わえ
る町,那覇に宿泊を予約しましょう。しかも
メインストリートの国際通りにあるホテルが
オススメです。

歩いて行ける範囲に,公設市場も,夕食スポ
ットもそろっています。市場や国際通りを歩
いてお土産を買うといいです。

市場で珍しい魚で昼食をいただくのもいいで
すね。お土産の泡盛は裏通りの地元民が買い
に行くお店がいいよと教えてもらいました。

夜は,三線とカチャーシーが楽しめるお店に
入りましょう。飲み物は,もちろんオリオン
ビールと泡盛です。

・レンタカーで沖縄旅行

旅費を安くあげられるうえに時間短縮にもな
るので,レンタカーでの旅がオススメです。

スポンサードリンク

1.首里城

最初の訪問地は,2000年に世界遺産に登
録された琉球王国のグスク(お城)である首
里城がおすすめです。令和元年10月末に主
な建物が消失してしまいましたが,沖縄観光
の中心であることは今後も否定できないと思
います。たとえ廃墟跡だとしても,ここは訪
問すべきです。

ちなみに,焼失した建物は世界遺産ではなく,
あくまでも「首里城跡(しゅりじょうあ
と)」ということです。

2.平和記念公園

沖縄観光で外せないところのひとつは,糸満
市の沖縄県営平和祈念公園でしょう。
ここを見学せずして,沖縄の歴史と沖縄県民
の気持ちを理解することはできないのではな
いでしょうか。

3.沖縄美ら海水族館

2泊では辛い日程かもしれませんが,できれ
ばここまで足を延ばしたいところです。高速
道路沖縄自動車道を利用すれば,コースに加
えることも可能でしょう。

https://churaumi.okinawa/haisai/

4.海沿いの国道58号線をドライブ

沖縄を車をドライブして分かることは,飛行
機から見えたあの海の美しさと,米軍基地の
広大さです。

国道58号線を走ると,ナビのマップに何も書
かれてないところがしばらく続きます。そこ
が基地。そして,左手に綺麗な海を眺めつつ
さらに北上し、恩納村の中心にある本島西海
岸きっての景勝地「万座毛」などを見ること
ができます。ひとつひとつ見ていると時間が
なくなりますので,遠くから眺めて「次来る
ときはここだな。」などと想いを馳せるのも
いいでしょう。


午前中に走ってハイビスカスや青い海を見る
か,水族館の帰りに美しい夕焼けの海を見る
かは事前に決めておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました